アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「山形」のブログ記事

みんなの「山形」ブログ

タイトル 日 時
ニセアカシヤ
ニセアカシヤ アカシヤとどう違う ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/06/11 20:46
ヤブジラミ
ヤブジラミ 山形への途中で撮った写真 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/06/10 21:09
黄葉を求めて
黄葉を求めて 西吾妻スカイバレーの黄葉 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 20

2009/10/12 17:53
シロバナウツボグサ
シロバナウツボグサ 林道で見つけたシロバナウツボグサ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/09/11 17:32
カシワバハグマほか
カシワバハグマほか 林縁で見つけた花たち ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/09/10 17:22
アジサイ
アジサイ 9月のアジサイ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 18

2009/09/09 15:57
姥湯温泉
姥湯温泉 今日は姥温泉を紹介します。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/09/08 17:11
ヤブタバコほか
ヤブタバコほか 姥湯温泉の途中で見つけた花たち その3 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 10

2009/09/05 20:15
ウメバチソウ他
ウメバチソウ他 姥湯温泉の途中で見つけた花たち その2 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/09/04 17:31
ツリフネソウほか
ツリフネソウほか 姥湯温泉の途中で見つけた花たち その1 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 24

2009/09/03 16:35
ヤマハハコグサ
ヤマハハコグサ 姥湯温泉のヤマハハコグサ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 18

2009/09/01 17:23
妻の風景
妻の風景 姥湯途中で撮った妻の風景 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

2009/07/14 18:21
悪戯写真
悪戯写真 花の悪戯写真 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 16

2009/07/10 16:19
道端の花
道端の花 林縁に咲く花 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 14

2009/07/09 17:00
姥湯温泉
姥湯温泉 姥湯の近くまで ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/07/08 15:37
蔵王のお釜
蔵王のお釜 宮城蔵王に遊ぶ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 22

2009/06/02 20:10
シャクナゲ(石楠花)
シャクナゲ(石楠花) 奥羽線峠駅近くで ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 18

2009/05/09 20:18
ミズキ(水木)
ミズキ(水木) 一昨日山形県米沢市の大沢地内でとったミズキ(もしかしたら「ガマズミ」)やニホンザルを見てください。このミズキについてフリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』によるとミズキ(水木、学名:Swida controversa)はミズキ科の落葉高木。別名、クルマミズキ(車水木)。日本全土、東南アジアの山地に分布する。樹高は10-20m。枝を扇状に四方に広げる。若枝は無毛で冬は紅色。葉は互生し、広楕円形で全縁、先はとがる。裏面は白く、弓形に曲がった7〜10対の葉脈が隆起する。和名は早春に芽を... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/06/22 17:53
テッセン
テッセン 昨日の峠駅近くの峠の茶屋でテッセンと思われる花を見つけてとった。同じように見えていても違う名前だったりするので花名を特定できないものがある。このテッセンもその中の一つだと思っている。資料によっては学名:Clematis florida、花期:晩春〜初夏、テッセンといわれればテッセン,クレマチスといわれればクレマチス,カザグルマといわれればカザグルマとなかなか見分けができないのが本音のようだ。私もこの見分け方は知らないのであえてテッセンと表記しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/06/21 19:19
奥羽本線峠駅
奥羽本線峠駅 峠駅は東日本旅客鉄道(JR東日本)奥羽本線(山形線)の駅。その駅のホームで鉄道開業以来「力餅」を販売している峠の茶屋で力餅や生そばなど食べてきた。数日前から元職場OB組織の機関誌の編集作業が続いて一段落したので目を休めることもあって行ってきた。どこを見ても目に青葉が続き胸にはマイナスイオンを感じながら山岳ドライブを楽しんできた。峠駅についてフリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』によれば峠駅(とうげえき)は、山形県米沢市大字大沢にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)奥羽本線(山形線)... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/06/20 21:17
鯉のぼり
鯉のぼり 時季外れの鯉のぼりになってしまったが5月6日に旧栗子トンネル近くまで行って二ツ小屋隧道を見た後山形の安久津八幡神社祭礼春祭りが終わったばかりの高畠町「まほろばの里 高畠」に立ち寄ってきた。この日空にはは鯉のぼりが泳ぐ爽やかな一日だった。高畠ワインでも有名だが学問の神様「文殊様」でも有名な町である。そんな山形県置賜郡高畠町で撮った鯉のぼり他を見てください。3〜5枚目は標高700〜800メートルで撮った写真です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2008/05/13 20:22
豪雪地帯の道路
豪雪地帯の道路 一昨日の午後に旧羽州街道福島〜米沢線を米沢へ抜けるべく豪雪地帯の山道に挑戦した。雪中運転訓練をかねたつもりで行ったが頂上付近で通行止めだった。奥羽本線峠駅約1キロ手前だった。当日は妻にカメラマンになって貰い雪道運転はもっぱら小生の仕事となっていた。峠駅近くには峠の茶屋があり奥羽本線開業以来力饅頭の駅売りをしている茶屋がある。山歩きをした後だったからかこの夏に行って食べた「力蕎麦」は生蕎麦に餅が入っていてとても美味しかった。 photogrph by Miyako ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/12/21 21:42
冬の峠道に挑戦
冬の峠道に挑戦 今日は元職場の機関誌作りが一段落して数日ぶりに出かけて13号線を山形県米沢方面に進み一つ目の栗子トンネルを出て福島県と山形県境の橋を渡って直ぐに左折して妻がカメラマンとなり小生が運転手で旧羽州街道の峠越えに挑戦した。標高約650メートル付近の姥湯温泉入り口付近で通行止めとなって逆戻りして五色温泉に挑戦することにした。五色温泉は山形県米沢市と福島県の県境、吾妻連峰高倉山の中腹にある一軒宿で冬期間営業をしていることが判った。宿の手前の方向転換所があったので引き返してきた。photogrph by M... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 12

2007/12/19 18:37
滑川大滝
滑川大滝 滑川大滝は一昨年の秋と今年の秋に言っ行った。毎年少しずつ木が伸びて滑川温泉側から登った滝見台付近は見通しが余り良くなくなっていた。滑川大滝についてフリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』によると滑川温泉(なめがわおんせん)は、山形県米沢市(旧国出羽国、明治以降は羽前国)にある温泉。発見は1742年。郷士斎藤盛房が、川中で足を滑らせ転倒した際に高温の石に触れ、温泉を発見した。温泉名もこれに因み、川で滑ったことから滑川となった。一軒宿は1763年に、米沢藩の許可を得て開業。湯治場として... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2007/12/17 18:51
キンミズヒキ
キンミズヒキ 標高600メートル付近に咲いていたキンミズヒキが目につき撮ってきた。このミズヒキの花は径6〜11mmの黄色の5弁花で細かい花穂に多数つく。花弁は幅が広い。雄しべの数が10〜13本。果実にはかぎ形の刺がある。花期は7〜10月、よく似たヒメキンミズヒキの花弁は細く、雄しべの数は5〜6本。学名は、Agrimonia pilosa、バラ科キンミズヒキ属 。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/08/14 21:14
ススキ
ススキ 立秋が過ぎて間もない一昨日板谷峠で茶色の穂の中に黄色い花を付けてぴーんと手を伸ばしているようなススキを見つけて撮ってきました。フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』よれば高さは1〜2m。地下には短いがしっかりした地下茎がある。そこから多数の花茎を立てる。葉は細長く、根出葉と稈からの葉が多数つく。葉は細長く、堅く、縁は鋭い鉤状になっているため、肌・皮膚が傷つくことがある。夏から秋にかけて茎の先端に長さ20〜30cm程度の十数本に分かれた花穂をつける。花穂は赤っぽい色をしているが、種... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2007/08/13 21:38
ツリフネソウ
ツリフネソウ 去年も行ったコース山形県米沢市姥湯温泉まで撮影に出かけてきた。帰りには奥羽本線の最も標高の高い駅「峠駅」近くに鉄道開設以来峠の力まんじゅうで有名な「峠の茶屋」で昼食にあんこ・ごま・ずんだ・クルミ・納豆それに山菜力餅と6種類の餅を食べて大沢から水窪ダム湖経由で帰宅した。昼食の合間に峠駅周辺を散策していたらツリフネソウが沢山咲いていたので写真に撮ってきた。この時期は野草類の花が最も少なく写真目的の旅は寂しい思いだった。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/08/11 21:04

トップへ | みんなの「山形」ブログ

四季折々の写真 山形のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる