四季折々の写真

アクセスカウンタ

zoom RSS ニセアカシヤ

<<   作成日時 : 2011/06/11 20:46   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

アカシヤとどう違う

アカシア属は約600種が熱帯から温帯にかけて、特にオーストラリア大陸に多く分布する。日本では関東以北では育たないとされる。とウィキペデア百科事典に書いてあった。アカシア はマメ目マメ科ネムノキ亜科で、花は{黄色)、ニセアカシヤは白色で、北米原産のマメ科ハリエンジュ属の落葉高木。和名はハリエンジュ(針槐)。つまりアカシヤは、マメ科ネムノキ亜科。」ニセアカシヤは、マメ科ハリエンジュ属となっている。葉の形、花の形、色の違い等で簡単に見分けがつく花である。元々別物であるようだ。又国道399号線沿いの山林で自然の中に咲いていたヤマボウシも見てください。


画像
                      ニセアカシヤ


画像
                      ヤマボウシ


画像
                      ヤマボウシ


画像
                      ヤマボウシ


画像
                       キイチゴ










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
ニセアカシアの花、初めて拝見いたしました。
ヤマボウシは真ん中の固まりが花なのですね。「平目(金平目)」で表しました。
TERAI
2011/06/12 04:13
気になります
最後のキイチゴの花
ともすれば、踏みつけてしまいそうな
小さな花にまで
ちゃんと目が行く心配り
また勉強になりました
デミー
2011/06/12 09:04
TERAIさん 今晩は
ニセアカシヤは一般には(この当たりでは)アカシヤと呼んでいる花です。
調べてみますと違う花だったのですね。
白い塊が花です。  
chiharu
2011/06/12 20:22
デミーさん 今晩は
キイチゴは1メートル位になるものがあります。
この撮った場所は鳩峰峠の頂上だったので肥料分が少なく、小さかったものと思います。
chiharu
2011/06/12 20:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
ニセアカシヤ 四季折々の写真/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる