四季折々の写真

アクセスカウンタ

zoom RSS マムシグサ

<<   作成日時 : 2011/05/29 17:58   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 6

林縁で見つけた「蝮草」

ウラシマソウに似た花だが色の違いや髭の有る無しで見分けがつく。秋になると万年青のような真っ赤な実が密集して実る様は見事なものである。ウィキペディア百科事典によると、マムシグサ(蝮草、学名:Arisaema serratum)は、サトイモ科テンナンショウ属の多年草である。有毒植物。球茎は平たい円形で地下にある。偽茎は、葉柄下部の2つの葉鞘部分が重なってできたもので、紫褐色のまだらな模様がある。この模様がマムシに似ていると考えられたところからこの名がつけられた。雌雄異株である。 葉は2個あり、楕円形の小葉が7個から15個つく。[1]果実は秋に橙色から赤色に熟し、トウモロコシに似た形状の果実を付ける。球根や葉にはシュウ酸カルシウムの針状結晶が含まれ、有毒。誤って食すと口中からのどまでに激痛がはしり、唾を飲み下すことすらできないほどとなる。云々と書いてあった。


画像
                      蝮草(マムシグサ)


画像
                        イカリソウ


画像
                        キイチゴ


画像
                        クリンソウ


画像
                      クリンソウ白花










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
マムシグサ誤って食すると大変なことになるのですね。
TERAI
2011/05/29 18:10
TERAIさん 今晩は
マムシグサには「シュウ酸カルシウムの針状結晶」が有って、誤食すると大変なことになるようです。
chiharu
2011/05/29 18:25
 ( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
 花の折れ曲がった形と良い、本当にウラシマソウと
似てますね・・・
そう言われれば此方は秋に赤い実が成り茎は斑模様で
マムシに似ていますよね・・・
 キイチゴもそろそろ赤い実が出来ますね〜
此は食べても安心ですよね・・
毎年、採って来てジャムにしていますね〜〜
mizocyan
2011/05/29 20:42
mizocyanさん こんばんは
マムシグサは有毒なので要注意ですが,キイチゴはジャムにするととても美味しいですね。
chiharu
2011/05/29 21:12
こちらでもよく目にしますが、
名前からして怖そうなので、
間違っても食べません。
イッシー
2011/05/30 12:57
イッシーさん こんにちは
もし間違えて食べたら凄いことになりそうです。
chiharu
2011/05/30 13:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
マムシグサ 四季折々の写真/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる